口説き方をネットで検索していますと、高い確率でイサキさんのコンテンツに出会うと思います。
僕も最初は胡散臭いかなと思っていたのですが、結局、上級編を購入。
決して間違いではなかったと今となっては思っています。
イサキさんのあまりの厳しさに驚きましたが^^;
まるで説教されてるような気もしますが内容はマジですごいですね。

PDFの購入はこちからできます

僕がこの教材の中でもっとも衝撃を受けたのが恋愛において、メールで口説こうとしてはだめだということ。

もてる男は、メールではなく電話に持ち込むために使っているということ。

メールのテクニックをどんなに磨いたって、ほとんどのケースで意味がないということのようです。

メールってのは、行き違いを生みやすくて、何かひとつ相手の気に触ることでもあった場合、
相手から拒否されてしまうことが多いんですよね。

そんなつもりで送ったんじゃないのに、女性のほうは誤解してしまい一発で嫌われる。

これもったいないと思いませんか?

もてる人は好きにさせるためには、直接会ってします。

メールやlineというのは、会うための道具、用件を伝えるための道具に過ぎないということなんですね。

また、恋愛レシピ100では、メールの返信テクニックとしてゾ○ン返信が推奨されています。


なぜこれが女性受けするのかという点が解説されていたのですが、ホント、なるほどねと思いました。

自分が女性の立場にたってみると、そうだよね、そうしたほうがいよね。というテクです。

ちなみに、このメールのテクが書いてあるのは265ページです。

841ページほどありますので、まだまだ先は長いですね笑

PDFを一気に読みたい人はこちらへどうぞ(公式サイト)

お読みいただきありがとうございました。

また続きは更新させていただきます。